お気軽にお問い合わせください。

許認可

Authorization

建設業許可

決算書を作成する税理士法人とは別の行政書士事務所に建設業許可申請等を依頼すると、決算書に関連する書類作成に手間取るため料金も割高になる傾向があります。
当事務所には専任の行政書士が在籍し、効率的に作業を進めることができるため、低価格な料金で許可申請業務を代行しています。

以下に該当される方は弊社までご連絡ください!



  • 初めて建設業許可を取得しようとお考えの方
  • 建設業許可を「確実」に「安心」して取りたい方
  • 建設業許可の取得をお急ぎの方
  • 毎年の手続を効率的に行いたい方

料金表

A社 上薗朗行政書士事務所
法定費用 90,000円 90,000円
許可申請の代行報酬 162,000円 129,600円
トータル費用(A+B) 252,000円 219,600円
申請までの期間 約1ヶ月 約2週間
取得できなかった場合 費用発生 費用なし

医療法人設立

医療法人の設立は一般の法人の設立よりも手続きが断然難しく、作成する書類の量も比べものにならないぐらいたくさんあります。しかし、医療法人化することにより節税や医業の永続性(事業承継)を確保することが可能となります。



  • 社会保険加入済み、 院長先生の課税所得が1800万円以上の場合
  • 課税所得が3000万円以上ある場合
  • 消費税の納税額が年に150万円以上ある
  • 35-45歳の院長先生(退職金がかなり多くなります)
  • 後継ぎがいる予定
  • 分院する予定

料金表

A社 上薗朗行政書士事務所
法人開設許可申請 864,000円 648,000円
診療所等開設届け及び廃止届 162,000円 86,400円
法人開設許可申請 162,000円 86,400円
診療所等開設届け及び廃止届 162,000円 86,400円
エックス線装置設置及び廃止届 162,000円 86,400円
保険診療期間適用廃止届
保険医療機関指定
162,000円 86,400円
開設許可時の手数料 162,000円 86,400円

その他

古物商許可

古物商許可 – 中古品の売買業を行うために必要な許可
・・・ユーズドショップ、リサイクルショップ、古本屋、中古自動車販売など、営業するためには予め古物商許可が必要な業種は多々あります。以下に該当する事業を行う方は、弊社までご連絡ください。

古物を買い取って売る。
古物を買い取って修理等して売る。
古物を買い取って使える部品等を売る。
古物を買い取らないで、売った後に手数料を貰う(委託売買)。
古物を別の物と交換する。
古物を買い取ってレンタルする。
国内で買った古物を国外に輸出して売る。
上記の行為ををネット上で行う。



飲食店営業許可

飲食店営業許可
・・・簡単に開業できそうな飲食店ですが、オープンにあたって必要な手続きを全て把握して、漏れ無く手続きするのは意外に大変です。弊社では、食品衛生法の飲食店営業の営業許可申請など飲食店を開業するために必要なサポートを行っております。以下に該当される方は、弊社までご連絡ください。

書類・図面作成などの作業がわずらわしい方
営業開始まで時間がない方(遅くとも営業開始日の1週間前までには保健所へ申請が必要)
開業準備・営業活動などに専念したい方



お問い合わせはこちら

お問い合わせには、原則として2営業日以内にご返答いたします。
お急ぎの方など、電話でもお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ
044-789-9330営業日:09:00〜18:00 定休日:土・日・祝